ガーンビーの音楽再生一覧

厄除けに行きたい…

トランプの周りを見て思う違和感

http://blog-imgs-74.fc2.com/s/o/t/sotohan/sotohan_hellsing_ova6_img002.jpg

 (こんな大司教いてたまるか‼)

 

 

 師や友人が今回のアメリカ大統領選挙に対して様々書いているので私も少し思ったことを書く。

 今回の選挙戦の報道を見ていて思ったのであるが、どう見ても報道の仕方に公平性を感じなかったのである。

 今回の選挙戦は以前報道関係にいたある人と話したときアメリカのメディアは殆どトランプに対してネガティブキャンペーンを張りヒラリーを持ちあげるように動いていると聞いた。

 

 その影響を多分に受けて日本の報道も同じようにして取り上げ、ただその意図が分かっていないからこのように狼狽えているのではないだろうか。

 

 私は渡米一か月の経験を踏まえて思うのはクリントンもトランプも出てくるべくして出てきたと思っているし、どちらもアメリカを良くも悪くも象徴している人物だと思う。

 光あれば影あり。立つ場が違えば見方も変われり。壁に耳あり障子にメアリー。目あり。アウレーリ。モントゴメリ。メリケン粉。コッコッコ。鶏。

 下らないとは仰るトーリーそのトーリー、ホイッグ。

 こうして見ると私もアメリカはさほど知らないが、世間はもっと知らなかった(あるいは知っていても目を背けてきたか)と笑ってしまうのである。

 

 かような現状認識で綱渡りができるであろうか私は不安である。

 

 一落伍者として思うのである。

 

 それでは自称健常者諸君さらばで御猿。

 

 

 ああイギリス組曲第5番 BWV810 プレリュードのまともなのがない。今回の音楽はなしで。